VEGAN BURG KITCHEN

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in ABOUT US

ABOUT VEGAN BURG KITCHEN

-2 COMMENT
2017年4月20日に堺東にオープン(予定)しました、
100%植物性オーガニック野菜で作るハンバーガー屋です。

「VEGAN BURG KITCHEN」

VEGANとは一言で完全菜食主義と言い替えられますが、みなそれぞれ考えている事は違います。
世界各国の外国人の方が中心にVEGANですので、文化や言語も多種多様です。しかしながら多くのVEGANが望むたった一つの共通の願いがあります。


grasssignphoto.jpg

スポンサードリンク


それは
「安心して暮らせる生活を後世に残そう」
という考え方です。

環境問題や安心して食べられる食べ物を子供達にも残したい!そういう思いがVEGANには共通してあるように思います。

そして VEGAN BURG KITCHEN では
「右へ倣えに倣わない。でも地球にエコな不良達」
をモットーに、地球へのエコ問題や食事での健康などをメインテーマに、ハンバーガーで変えていきたいと考えています。

VBKilust.jpg


現代は資本主義の世界ですので、生産性やコストパフォーマンスが重視されています。もちろんそれはさまざな分野において重要な事だと思います。

しかし、その反面資源の無駄遣いや人体への影響という部分の思慮が薄れているようにも思います。

そんな主流に反発するような不良たち。まさしく右向け右でも真っ直ぐ前を向いて突き進んで行きたいと思います。みんなが安心安全に暮らせる世界。そんな方向性や社会を信じる邁進していきます。

ホームタウンである大阪・堺の1店舗目を皮切りに今後全国チェーン展開を考えております。

子供も大人も安心して食べられる。
しかも、環境にも優しく後世に住みやすい生活を残していく。そんな新たなバーガーチェーン展開の夢をぜひ皆様と歩んでいけたらと思いますのでよろしくお願いいたします。


VEGAN BURG KITCHEN
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  • Share

- 2 Comments

The Vegan Society  

No title

確かに肉食による環境破壊は進んでますし、環境を守る気もちがVEGANにはありますよね!
アマゾンなどの森林破壊の原因のほとんどが畜産業と聞いたときは驚きました・・・
でもVEGANの一番の願いは環境というより動物を助けることではないでしょうか?
VEGANという言葉も可能な限り動物を苦しませない人のことですし、このページで動物への影響についても触れていただけるととてもうれしいです!

2017/05/14 (Sun) 15:12 | EDIT | REPLY |   

VEGAN BURG  

Re: No title

コメントありがとうございます。
ご意見いただきました、人間と動物との関係性についても触れていきたいと思っております。
また、多くのヴィーガンの方が動物愛護や畜産の現状への活動に励んでいる点もヴィーガンの大きなテーマの一つだと感じております。
母体となるパプリカ食堂でも実際に多くの動物愛護団体の方との交流があります。
しかしその反面、賛同していただけない方や逆にヴィーガンの方がエゴだ、という意見や考え方が我々の元に届く事もあります。
そういった部分も上手く折り合いをつけながら、一つの問題だけに捉われず全体での生き方という提案もしていければと思っております。

そういった環境問題や人間のエゴによる動物の迫害など様々な問題を「食」を切り口として広く広げていくというのもVEGAN BURG KITCHENの店舗・ブログの趣旨の一つです。
ありがたいご意見に感謝しております。
これからも、様々な問題に取り組んでいきながら店舗営業や情報配信していきたいと思いますので、ご贔屓のほどよろしくお願いいたします。


> 確かに肉食による環境破壊は進んでますし、環境を守る気もちがVEGANにはありますよね!
> アマゾンなどの森林破壊の原因のほとんどが畜産業と聞いたときは驚きました・・・
> でもVEGANの一番の願いは環境というより動物を助けることではないでしょうか?
> VEGANという言葉も可能な限り動物を苦しませない人のことですし、このページで動物への影響についても触れていただけるととてもうれしいです!

2017/05/15 (Mon) 12:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。